電話占いって100%当たるのか?

占い好きな女子なら一度は気にする占いの当たる確率論。
実際に100%当たる占いなんてあるのでしょうか?この答え、実は100%当たる占いなんて存在はしないのです。ショックを受ける方も多いかもしれませんが、占い師さんは未来を予知する預言者ではありません。

基本的には古くから伝わる運勢を分析したり偶然の瞬間に起こる出来事から今後の予測をするといった手法に基いて自分の解釈を入れて占いをしていきます。

ですから占いしてもらった出来事に近いことが当たるかもしれませんが、確実に100%当たる占いは存在していません。

結果論を言ってしまうと占いで当たる確率というのは約60%程度だそうです。経験もあり能力もある占い師さんでも良くて70%〜80%が当たる確率と言われています。

そういった確率はテレビの占いを見ていればわかると思います。テレビの占いって最後に今日のラッキーアイテムなんて言って持って行くと良いものや身につけておくと良いものを発表しますよね。それを身に着けていて良い出来事が起こったことってどのくらいありますか?

あくまで占いはその程度の確率で当たるくらいに考えておいた方が気持ちもラクになります。心から信じてしまうと占い依存などになってしまいます。

当たる占い師よりも「いい占い師」を探す

当たる占い師よりも期待しない出来事が起こった時の対処や開運方法を具体的に教えてくれる占い師の方が私は良いと判断しています。これは人生経験であったり占いから導きだせた出来事に対する対策を熟知しているなど占い師により個人差もある能力だと考えています。

占いで出た結果論だけでなく、それに対してどうやってぶつかって行き乗り越えていく術を教えてもらえるか。そしてそれを実践して良い方向になったアドバイスをくれた先生の方が信頼もできますし何度も占いをしてもらうおうといった気になれます。

占いで導き出された結果は占術をしっかりと学んでいる先生なら誰でも言えます。ですが、それに対しての対応策などを具体性高く話せる先生はあまりいません。けっこう曖昧なアドバイスばかり。

ですから当たる、当たらないで先生を探すよりも相談前、相談後の自分を比べてみて気持ちが前向きになれたかどうかもスゴく良い占い師を選ぶ判断材料になると思っています。

電話占いは上手く利用すれば対面鑑定よりも安上がり。料金相場はこちらで紹介しています。

そして色々な先生に相談することができます。
わざわざ、誰か1人の先生を決める必要もありません。色々な先生に相談してみて波長が合う。元気になれるといった先生を思う存分、探してみてください。